長男が小学校に入って、名札を付けて登校するようになりました。
その名札が良く裏返しになっていて、うちの子はイタズラ好きなのでそれでふざけてるのだと思っていました。
それで名札直しなよ、と言っていました。
でも登校班の他の子が名札が上着で隠されていたり、やはり同じ様に裏返しになってるのを見て不思議になりました。
あれ、他の子も名札見えないねと息子に言うと、上級生の女の子が登下校は名札が見えない様にするんだよと教えてくれました。
そして、後になって学校から配られた資料を読んでいたらちゃんと名札の事を書いてありました。
登下校の時には名札は見えない様に配慮していたのですね。
まあ今のご時世、不審者対策というか知らない人に名前が分かると良くないからなのでしょうが、ちゃんと隅々まで読まなくちゃダメだなと反省しました。
読書が趣味です。
以前だったらゴロゴロしながら、上を向いたり横を向いたりしながらず~っと読み続けることができました。
でも、今はどんな向きで読んでも肩は凝るし、背中が痛くなるし、本を支える腕がだるくなってきます。

 

クラビット錠の後発品はどんなものがある?
なんなんだろう、私。
加齢が全ての理由とは思えないし、思いたくないのです。
それなら初心に帰ってきちんと椅子に座って読もうと思い立ちました。
おお、なかなか文字もクリアに見えるし、背中辺りの嫌な痛みが消えました。
ただ、徐々に足がだるくなってきちゃいます。
ああもう、どうすればいいっていうの!
腹を立てながら、本を読み続けることは止められない私です。

 
 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2018 papa●キッチン. All Rights Reserved