結婚してから15年、ずっと専業主婦でやってきた。

子供は一人、10歳の小学4年生。

 

毎日がむしゃらに主婦をやってきて今ふと立ち止まって自分を見てみた。

いつの間にこんなにおばちゃんになったんだろう。

顔はしわやシミが目立ち、手はしわしわ。

 

私が望んだ幸せってこれだったんだろうか・・・

 

子供に、「お母さんの照っておばちゃんだね」って言ったら

「お母さんの手は頑張り屋さんの手なんじゃないの?」って言われた。

涙が出た。

 

私が望んだ幸せ、それってかぞくそれぞれが独立していて充実した姿だった気がする。

私は外で働くキャリアウーマンだった。

 

そのままで今を迎えたかった。

いまさら言っても仕方がないのでせめて今の生活に私の満足を加えたい。

せめてきれいな妻、きれいな母でいさせて欲しい。

 

肌がきれいで、おいしゃれで、素敵な妻。母。

 

もう一度しわのないきれいな素肌をください。

主人は理解してくれるだろうか。

私は私らしくいたい。

 

もう一度私に人生の充実感をください。

http://dizibildirim.com/

 
 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2018 papa●キッチン. All Rights Reserved