身体が老化しないようにすることがアンチエイジングであり、若返りとは実年齢以上に若い状態を目指すことです。防止することと今よりも若くなることは別ですが、若返りもアンチエイジングも必要なことは同じです。

年をとるとしみやしわが増えますが、それは細胞の酸化によって水分が失われやすくなるためです。つまり、若返りやアンチエイジングのためには酸化を抑制することが大切なのです。細胞が酸化しないようにするには、抗酸化力の高い栄養成分を補給することです。食事からは、ビタミンA、C、Eなどの抗酸化力の高い栄養を補給するといいでしょう。ビタミンの多い食事を意識して取り入れることが、身体のアンチエイジングになります。ビタミンAを摂取することで血管の強化や免疫細胞の働きを活発にする効果できます。多くの化粧品には、美肌効果を発揮するものとしてビタミンCが配合されており、肌を美しくしたい人に人気です。ビタミンEは体の酸化を防いだり、血行を良くして皮膚の抵抗力をアップしてくれるので、美肌に役立ちます。お肌にいいと言われているビタミンは様々な種類がありますので、ビタミンA、C、Eの他にも、様々なビタミンを取り入れましょう。ビタミンが豊富な野菜や果物を日頃の食事メニューに久美込むことで、若返りやアンチエイジングを進めていきましょう。
ココクリスタアイセラム 効果

 
 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2020 papa●キッチン. All Rights Reserved